この非常時だけど…、これはこれで大事件でした!
『大事件(BREAKING NEWS)』(邦題:ブレイキング・ニュース)
杜琪峰(ジョニー・トー)監督(2004年香港・中国)

これと云った説明はないまま、開始早々に追われる者と追っている者の銃撃戦が始まる。銃を携帯してるひとが多過ぎる!商店のひとたちも仲間かい?まぁ、疑問は見ているうちに消滅しますが、物語は由々しき方向へ…。
ここ数年の杜琪峰監督作品を先に見ていると、この映画から始まったのかな?と想われる見慣れた場面や想いがチラホラ。《 香港の景色がリアルでうれしい!》感は相変わらずで、主要キャストは地味に豪華♪これもまた、見逃してて御免(>_<)の、今更だけど激オススメ映画です***

さいしょに見たのは映画祭での『孤男寡女(Needing You)』(2000年)だったかな?以来、気になって杜琪峰監督作品は見続けていたのに、異常に評判が好かったのに見逃していた『ブレイキング・ニュース』と、2大香港明星が三度目の共演!でお馴染み(?)の『イエスタデイ、ワ ンスモア』が二本立てになって、有難いっっ♪と、引っ越しの準備そっちのけで見に行ったんだけど、どっちも「見てほしい~」、「面白い~」、「あぁ香港映画やわぁ~♪(至福)」で、どっちを書く?と迷ったけど、画面の密度が濃過ぎて、よりお得感があるこちらにしました。もうひとつはラブコメで、ラストにほろりの香港映画の王道作品♪気になる方は是非是非***

今日は張國榮(レスリー)の命日だから、レスリーの映画を紹介したかったんだけど、選べなかったのよねー(;_;)ご要望があれば、またいずれ。次回のシネ丼は新天地(?)からのお届けになる予定です。

[2011.3.29 シネマヴェーラ渋谷にて]

2011年4月1日 記